特典ありの公式HP↓

毛を剃ると濃くなるのか?

 

 

 

脱毛をすると毛が濃くなるってよく言われていますよね。
本当に脱毛には、毛を濃くする効果があるのでしょうか?

 

剃って濃くなる、という事実はありません。

 

脱毛して毛が濃くなったと感じるのが、剃刀で処理をした後に多い減少でしょう。
これは、毛の表面を切ったため断面が円錐型から円柱型になってしまい太く見えてしまう現象です。

 

毛の見える部分が大きくなったので、太く感じてしまうのです。
そのため、太くなるというわけではありません。

 

また、毛の処理をすると一時的にですが肌が綺麗に見えますよね。
綺麗な状態に見慣れてしまうので、新しく毛が生えるとなんだか毛が濃くなったように感じてしまうのでしょう。

 

もちろん実際に太くなってしまった人もいます。

 

これは、間違った処理方法をしたせいで肌に負担が生じたからではないでしょうか?
毛はもともと皮膚を守るために存在しているので、皮膚に負担が増えるとその分毛も濃くなりやすいのです。

 

肌への負担を考慮しテ脱毛を行えば、濃くなることはありません。

 

濃くならない脱毛方法はあるのか?

 

毛が濃くなることはほとんどありませんが、剃刀で処理をするとどうしても毛が濃く見えてしまいますよね。

 

気になるようであれば、除毛ローションやクリームなど、脱毛ではなく除毛をして気の処理をしてみてはいかがでしょうか?
除毛は毛の成長を抑制することが出来るので、どんどん毛の量を減らすことが出来るでしょう。

 

そのため抑毛後に毛が太く見えることはありません。

 

剃刀での処理は確かに簡単かもしれませんが、肌への負担もかかりますし肌を傷つける可能性もあります。
もちろん毛が太く見えてしまうのもいやですよね。

 

しかし抑毛なら、肌に負担をかけることなくしっかりと脱毛効果を実感することが出来るのです。

 

毛の成長が押さえられるので効果も継続して実感をすることが出来るでしょう。

 

毛の処理に悩んでいる人は、抑毛ローションを使ってみてはいかがでしょうか?
毎日使い続けるだけで、どんどん毛の処理をすることが出来ますし、肌も綺麗に生まれ変わっていくでしょう。

 

詳細は=お肌をつるピカに導く話題のムダ毛対策ジェル

 

コントロールジェルME↓