特典ありの公式HP↓

剃刀の種類

 

剃刀用の剃刀にはさまざまな種類があることをご存知でしょうか?

 

用途に合わせて種類を使い分けることで、もっと円滑に脱毛をすることができます。

 

定番の剃刀といえば、1枚刃の剃刀ですよね。

 

1枚刃の剃刀は更に、T字、I字、L字などに分けることが出来ます。

 

100円均一などでも販売している、一番一般的な剃刀が1枚刃の剃刀でしょう。

 

T字は広い部分用、他の剃刀は顔などの小さい部分用として販売されています。

 

一番購入しやすく、小学生でも買うことが出来る剃刀なのではないでしょうか?

 

最近はセーフティガードがついているものも多く、肌の負担を減らして使うことが出来ます。

 

肌の上をさっと滑らせることで脱毛をすることが出来るので、一番お手軽な脱毛方式ともいえるでしょう。

 

乾いた肌でも使えるので、そり忘れが合ったときでもさっと処理が可能です。

 

用途に合わせて形を使い分けられるのも、1枚刃剃刀のメリットのひとつかもしれませんね。

 

 

最近増えているのが、2枚刃、3枚刃、4枚刃、5枚刃などの複数の刃がついた剃刀です。
1枚刃よりは大きな形状になっていますが、2枚刃〜5枚刃までは刃の枚数が違うだけでほとんど見た目に差はありません。

 

刃の枚数が多いので、1枚刃剃刀よりもしっかりと脱毛をすることが出来るという特徴を持っています。
また、このタイプにL字I字はなく、すべてがT字型となっています。

 

当然刃の枚数が多ければ多いほど脱毛効果は高く、しっかりと処理をすることが出来るでしょう。

 

しかし、その分肌への負担も多くなってしまいます。

 

最近は刃の周辺に円滑用のクリームやソープが付属していることも多く、肌への負担を最小限で処理をすることが出来ます。

 

あくまで剃刀なので肌への負担はありますが、良い剃刀であればあるほど肌への負担は低く、脱毛効果を高く感じることが出来るのではないでしょうか?

 

値段はものによって違いますが、1,000円ほどで購入できるものがほとんどです。
本体のみ購入して次回からは刃部分のみ切り替えて使うことも可能となっています。

 

そのため出費はそこまで高くありませんが、頻繁に取り替えなければ肌荒れをする可能性もあるので注意をしましょう。

 

自分の肌にあった剃刀を使えば、肌荒れすることもなく綺麗に処理が可能です。

 

剃刀脱毛の方法

 

剃刀での正しい脱毛方法ご存知ですか?

 

簡単に処理できるからこそ、ついつい間違った方法で処理しがちなのです。
正しい脱毛方法をマスターすれば、綺麗に剃ることも可能です。

 

まず一番大切なのは剃刀を清潔に保つことです。
毛の処理はお風呂でするから浴室に剃刀を、という方は意外と多いはずです。

 

しかし浴室に放置すると雑菌がどんどん繁殖してしまい、切れ味が悪くなるどころか肌あれが起こる可能性が高くなってしまうのです。
剃刀を使ったあとはきちんと水気をふき取って、湿気の少ない場所に保管をするようにしましょう。

 

剃刀にはさまざまな種類がありますが、一番良いのはガード付きの1枚刃です。

 

数枚刃の剃刀は確かに切れ味は良いですが、肌への負担も大きいでしょう。
1枚刃でも十分毛の処理は可能なので、肌への負担が少ない1枚刃の剃刀を使うようにして下さい。

 

剃刀で処理をする前は、肌を温めることをお勧めします。

 

入浴後等、肌が温まっていると毛質も柔らかくなっていて処理をしやすいでしょう。
簡単にさっと滑らせるだけでも十分処理をすることが出来ます。

 

毛の処理をするときは、肌をぬらすようにして下さい。
シェービングクリームやローションなどをつけてから脱毛をすることで、肌への負担を減らすことが出来ます。

 

刃の流れも良くなりますし、綺麗に処理できるのではないでしょうか?

 

そり残しがあったからといって、何度も同じ場所の処理をすることはおすすめ出来ません。
同じ部分を何度も剃っていると、摩擦が生じ肌への負担がかかってしまうでしょう。

 

一度で十分に剃れないのは、かみそりの刃が悪くなっている証拠です。

 

綺麗に処理をするためにも、常に切れ味の良い状態を保つようにして下さい。

 

処理をした後のアフターケアはとても大切です。

 

ボディクリームなどを塗り、肌の保湿をしっかりと行いましょう。

 

剃刀で処理をした後の肌は、とてもデリケートな状態になっているのです。
きちんとケアをしなければ、乾燥が悪化したり炎症が起こる可能性もあります。

 

剃刀ので処理は決して難しくはありません。
まずはもう一度、自分の脱毛方法を見直してみてはいかがでしょうか?

 

剃刀脱毛のメリットデメリット

 

とても簡単で気軽に出来る脱毛方法・剃刀。

 

メリットもたくさんありますが、デメリットもたくさんあるのです。

 

剃刀脱毛の一番のメリットは安価で気軽に出来るという点なのではないでしょうか?
剃刀はドラッグストアでもコンビニでも売っていますし金額も数百円程度です。

 

そのため、そり残しが合ったときに購入した屋外で毛の処理を…なんてことも出来ますよね。

 

また、最近はさまざまな種類の剃刀が増えてきて、しっかりと脱毛できる剃刀もたくさんあります。
5枚刃など刃の枚数の多いものは一度でしっかりと処理をすることが出来ますし、簡単に脱毛をすることが出来るでしょう。

 

初めてでも簡単に気軽に処理できるのが剃刀脱毛の最大のメリットです。

 

しかし、剃刀脱毛には注意点がたくさんあります。

 

肌への負担がかかる、間違えると怪我をする可能性がある、埋没毛や炎症が起こる可能性がある、肌が乾燥する、効果は続かないなど、本当にいろいろありますよね。

 

剃刀は定期的に交換をする必要があります。
まだまだ切れるから、と使い勝ちですが、切れ味が悪くなったら交換をしなければいけません。

 

交換せずに使い続けると、肌への負担もどんどん増えてしまうでしょう。

 

処理した後のケアも重要ですし、剃刀も使った後は清潔な状態にした保管をする必要があります。

 

きちんとしたケア方法を怠れば、どんどん肌トラブルが生じやすくなってしまうのです。

 

綺麗な肌を保つためにも、剃刀での処理はあまりおすすめできません。
正しく使っていたとしても肌トラブルが起こる可能性はありますし、デメリットもたくさんあるのが剃刀脱毛なのです。

 

お薦めの脱毛ジェル=お肌をつるピカに導く話題のムダ毛対策ジェル

 

コントロールジェルME↓