特典ありの公式HP↓

豆乳に無駄毛抑制効果が?!

 

豆乳 効果

 

バストアップのため、美肌のため、健康のため。

 

豆乳を毎日飲んでいる人が急増中!

 

さまざまな効果を持つイソフラボンを簡単に摂取出来る飲料といえば、豆乳ですよね。

 

そんな豆乳の効果の中に「抑毛」があるってご存知ですか?

 

抑毛、毛を抑制する力。

 

豆乳には、無駄毛を抑える力があるといわれているんです。

 

なぜなら、豆乳にはエストロゲンと同じ働きをする効果があるから。

 

無駄毛は男性ホルモンの影響だといわれています。

 

そのため、体内の女性ホルモン量が増え活性化すれば、無駄毛も自然を少なくなり抑毛効果を実感できるみたいですね。

 

実際に、豆乳のおかげで無駄毛が減ったという人もいるみたいです。

 

 

抑毛のための豆乳活用方法

 

豆乳を飲む

 

一番簡単な豆乳の活用方法といえば、豆乳を飲む。これだけで簡単に抑毛効果を実感できるみたいです。

 

豆乳といってもさまざまな種類がありますが、もし高い効果を実感したいのであれば無調整豆乳がおすすめです。

 

調整豆乳やバナナ豆乳、抹茶豆乳みたいな味のついた豆乳は、イソフラボンの成分がちょっと抑えられているみたいです。

 

だから、豆乳の成分をそのまま実感したいのであれば無調整調乳が一番

 

ただし、無調整は味の調整をしていないのれ慣れない人にとっては美味しくないと感じるかもしれません…。

 

もし美味しくないなーと感じた場合は、スムージーに入れる、黒糖やはちみつを混ぜる、料理に使うなど工夫をしてみてはいかがでしょうか?

 

豆乳ローションを作る

 

ピンポイントで効果を実感したい人には豆乳ローションがおすすめです。

 

豆乳ローションは、簡単に自作をすることができます。

 

まずは無調整豆乳を200ml用意して、鍋にいれて火にかけましょう。

 

沸騰させないように適度に温めたら、レモンの絞り汁、エタノールを加えて放置。

 

あとは擦れば完成です。とっても簡単ですよね?

 

豆乳ローションはボディローションとして使うので、賞味期限はありません。

 

ただ、衛生面を考えて1,2か月で使い切るようにしましょう。

 

保管は冷蔵庫で、定期的に使いきることが大切です。

 

 

豆乳が苦手!自作ローションはめんどくさい!

 

豆乳は味が独特なので飲みたくないという人も、自作ローションはめんどくさいという人もいますよね。

 

そんな人は、市販の抑毛ジェルの方がいいかもしれませんね。

 

市販されている抑毛ジェルは、豆乳に含まれていないさまざまな成分がたっぷりと配合されています。

 

そのため、豆乳よりも高い抑毛効果を実感できるかもしれません。

 

豆乳じゃ効果が実感できなかったという人にも良いのではないでしょうか。

 

こちらがおすすめです=お肌をつるピカに導く話題のムダ毛対策ジェル

 

コントロールジェルME↓